【快適ビジネス】コンシェルジュ対応の貸し会議室やレンタルオフィス

参加者に合わせて選ぶ

部屋

講演会を実施する際は、参加人数によって大きな会場をおさえる必要があるでしょう。主催する企業内で実施できればいいですが、それだけの空きスペースを持っているところは少なく、別途準備されるところがほとんどです。そうした企業のニーズに応えてくれるサービスが、貸ホールであり主要エリアにあります。貸ホールであれば、比較的大型の会場になるので、数十人、数百人の来場者を受付することができますし、設備も完璧に揃っています。特に主催側として格好の悪いイベントになることは避けられるので、ビジネス面で活用できます。

概ね貸会議室と併設されていることが多い貸ホールは、1時間あたりの料金が設定されていて分かりやすいシステムになっています。また、必要な設備はオプションで追加できるので、マイクやスライド、プロジェクターなど内容に合わせて最適なものを準備できるでしょう。また、貸ホールの会場内で飲食店があったり宿泊施設を併設していたりするところもあるので、遠方から参加される人達への配慮もできます。このあたりは、「企業側がどのような目的で講演会を開催するか」「参加する人達のニーズにマッチした会場であるかどうか」を考えて選ぶといいでしょう。また、参加者のターゲット層によって、バリアフリーに対応している施設の方がいいケースもあります。ですから、会場の中だけではなくビル全体の設備がどのようになっているかを確認しておくことがポイントです。